「高校生グローバルスクール」のご案内

 

 現代のグローバル社会が抱える様々な課題の解決には、文系や理系といった学問の枠組みを越えた発想が必要です。そこで、西東京に所在する3 つの国立大学(東京外国語大学、東京農工大学、電気通信大学)は、それぞれの大学の特徴を活かした専門分野の教育だけでなく、文系・理系という垣根を越えた「協働」を学ぶ実践型のグローバル人材育成プログラムを立ち上げました。

 

 2019 年3 月に開催する「高校生グローバルスクール」は、この文理協働を理解する高校生のためのスクールです。文系を志望する人、理系を志望する人、そしてもちろんまだ分野を決めていない人、いずれの皆さんも歓迎します。様々な志を持った人たちと一緒に、グローバル社会が抱える課題の解決策を考えてみませんか。



上へ戻る

「高校生グローバルスクール」の詳細

1.高校生グローバルスクールの内容について

 皆さんは「SDGs」という言葉を聞いたことがありますか。「Sustainable Development Goals」の略称で、「持続可能な開発目標」という意味です。2015 年9 月に国連のサミットにおいて採択され、2030 年までに解決を目指す17 の目標があります。今回の高校生グローバルスクールでは、この中から「14. 海の豊かさを守ろう」と「15. 陸の豊かさも守ろう」をテーマに選びました。

 

 海は私たちに食料を提供しています。豊かな海は漁業による所得を増やし貧困を削減します。現在、海に流れ込むゴミの増加や魚の乱獲によりその豊かさが失われつつあります。また、陸の豊かさも重要です。世界の約16 億人は森林を生活の糧としています。そして世界の貧困層の75%は土地の劣化に苦しめられています。海や陸を守ることは、地球の未来のために必要なことなのです。

 

 2018 年度春季「高校生グローバルスクール」では、2 日間にわたり3 つの大学での講義や演習、グループディスカッションを通して、課題解決への道筋を探ります。

※「SDGs」については、インターネットで検索するか、下記のWebサイトを参考にしてください。

[国連広報センターウェブサイト]:

http://www.unic.or.jp/activities/economic_social_development/sustainable_development/2030agenda/

[国連広報センターによるビデオ]:

持続可能な開発目標(SDGs - Global Goals)

 

2.日程

2019年3月23日(土)~24日(日)

※ 1 泊2日で三大学を会場とするスクールです。必ず2日間の参加が必要です。

3.会場

  1. 東京外国語大学:府中キャンパス(東京都府中市朝日町3−11−1)
  2. 東京農工大学:小金井キャンパス(東京都小金井市中町2-24-26)
  3. 電気通信大学:調布キャンパス(東京都調布市調布ヶ丘1-5-1)
  4. (宿泊)
    八王子セミナーハウス(東京都八王子市下柚木1987-1)

※ 大学間および大学と八王子セミナーハウス間の移動は貸切りバスを利用します。

4.参加資格

高等学校の1年生・2年生、および中等教育学校4年生・5年生

5.参加費

9,600円

 

■参加費 9,600円には、宿泊費・食事代(1日目の昼食、夕食・2日目の朝食、昼食)が含まれます。

■参加決定後に、「高校生グローバルスクール」Webサイト(当サイト)の[エントリー]ボタンより、[エントリーフォーム]に入り、支払いの手続きをしてください。

6.募集人数

36名

7.応募方法

Webエントリーを済ませた後、応募書類を郵送してください。Webエントリーのみでは申し込み完了となりませんので注意ください。

1) Webエントリー

Webエントリー期間:2018年12月10日(月)~ 2019年2月1日(金)

■受付期間に、このページの上下にある[エントリー]ボタンからエントリーフォームに入り手続きをお願いいたします。

■エントリーするとログインIDが発行されます。ログインIDは、課題作文の原稿用紙に記入してください。

■エントリーの段階では、参加費納入の手続きはありません。

2) 応募書類の提出

  1. 応募書類受付期間 2019年1月22日(火)~ 2019年2月5日(火)郵送必着
  2. 提出書類
    1. a)「課題作文」
      「8.課題作文」をお読みください。原稿用紙は、こちらよりダウンロードして利用してください。応募者多数などの場合、「課題作文」とエントリー時に記入していただく志望動機により選考を行います。
    2. b)高等学校・中等教育学校からの参加申込確認書
      高等学校の担任の先生、進路指導の先生などに記入いただいた参加申込確認書を提出してください。
      参加申込確認書はこちらよりダウンロードして利用してください。
  3. 提出書類の郵送先
    〒182-8585 東京都調布市調布ヶ丘1-5-1
    電気通信大学 協働高大接続教育センター
    (アドミッションセンター内)
    2018年度春季「 高校生グローバルスクール」応募書類提出係

 ※選考結果は、2019年2月21日(木)に応募者全員にメールで通知します。通知が届かない場合は、このページの「9.問合わせ先」に連絡してください。

3)参加費支払

選考の結果は、2019 年2 月21 日(木)に応募者全員にメールで通知します。通知が届かない場合は、 [ エントリーフォーム] の問合せ先に連絡してください。参加決定通知が届いてから、3月 1 日(金) までに[ エントリーフォーム] より参加費の支払い手続きをお願いします。

4)お申し込みの流れ

お申し込みの流れは、下のようになります。

■Webエントリーには京王観光株式会社のシステムを利用しています。

8.課題作文

課題作文のテーマ:
9.資料に掲載されている資料を参考に、下記よりテーマを選んだうえで タイトルをつけ、あなたの考えを400 字~800 字程度でまとめて下さい。

  1. 1)海や陸の『豊かさ』をめぐって--海や陸はだれのものだろうか--
  2. 2)地球環境に存在する微生物群を理解して利用する
  3. 3)新しい技術で環境を測定する

■課題作文の原稿用紙には、高等学校名・学年・氏名に加えて [ エントリーフォーム ] で発行されたログインID を記入してください。

■参考にした本や文献がある場合には、文末に著者名・出版年・資料名を記載してください。Webサイトの場合には、サイト名・閲覧年月日・URLを記載してください。(文字数には含みません。)

■絵や図を使ってもかまいませんが、課題作文の原稿用紙と別のA4 の用紙1 枚にまとめてください。

9.資料

[資料]

資料1 資料2 資料3

[資料となるWebサイト]

□以下の、各ページではSDGs の17の目標について、目標別になぜこの目標が設定されたのか、何が問題となっているのか、取り組まなかったらどうなるのか、私たちには何ができるのかなどを、説明するページです。A41枚の(両面)で短くわかりやすくまとめたチラシも掲載されています。

 

SDGs を17の目標ごとにわかりやすく紹介したチラシ、SDGs シリーズ「なぜ大切か」(国連広報センター)

17 Goals to Transform Our World(UNITED NATIONS)

Helping governments and stakeholders make the SDGs a reality(UNITED NATIONS)

10.問合わせ先

〒182-8585 東京都調布市調布ヶ丘1-5-1
電気通信大学 協働高大接続教育センター
(アドミッションセンター内)
電話:042-443-5914
e-mail:contact@kodai.uec.ac.jp

上へ戻る

「高校生グローバルスクール」のタイムスケジュール


上へ戻る

募集要項・資料等ダウンロード

以下の[ダウンロード]ボタンより、募集要項・提出書類, 資料などのダウンロードページへおすすみください。

 


ダウンロード